初心者の人におすすめ救済討伐の条件と使い方!ドンドン使って楽しよう!

今回はあまり知られていない救済討伐について記事にしました。
救済討伐の条件、使い方、メリットデメリットを書いています。
始めたばかりの初心者の方はぜひ活用してみて下さい。

 

救済討伐とは

決められた難易度のレイドボスを条件付きで即撃破してくれる機能です。
素材が欲しいけどレイドボスが倒せない、救援要請を出してもなかなか人が集まらない時に有効です。

 

救済討伐の使用の条件

以下の3つです。

自分で発生させたレイドバトルであること
決められた難易度のレイドボスであること。
救援要請を全員※に出して5分が経過している事。

 

決められた難易度とは常設レイドバトルのSTANDARD~ULTIMATE、レイドイベントのEXPERTのことです。

 

使い方

レイドバトルが始まったら最初に救援要請の画面で止まりますので全員、フレンド、ユニオン(所属時のみ)に✅を入れて救援要請を行ってください。
※初期状態だと全員に入ってます。
ユニオンに所属していない時はユニオンにチェックは入れなくて大丈夫です。

 

 

 

最初の画面を飛ばした人はここから再び救援要請ができます。

 

 

画面が戻ると救援要請のアイコンが救済討伐に変ってるので5分待ちます。
※救済討伐に変化しない時は救援要請が失敗する時は✅の入れ忘れか条件を満たしていないレイドバトルが原因です。

 

更に救済討伐のアイコンを押すと使用可能になるまでの時間が出てきます。

※敵が違うのは気にしないでね

 

カウントが0になるとOKのアイコンが点灯するので押すと救済討伐が実行されます。

 

 

レーザーが飛んで来て

 

 

 

 

救済完了!

 

 

 

 

相手は死ぬ

 

 

 

戦闘後の戦績です。

与ダメージ0でも討伐できてしまいます。
mvpは救済討伐部隊(仮)がなっていますね。

 

 

 

メリット

確実に討伐でき素材とレイドメダルが入手できます。
これにより着実にパーティー強化ができます。

戦闘時間も5分ほどで終わり、余計なストレスや拘束時間が減ります。

デメリット

救済討伐で出したダメージ(戦績)より自分が出したダメージより少ないとMVP報酬、準MVP報酬が貰えなくなります。
最低でも5分の時間がかかる。

 

 

一番使うと良いところ

常設(恒常)レイドボスのULTIMATE戦です。
レイドメダルが多く出る、有用なSSRウェポンが出る可能性がある、英霊武器と交換できる災宝イデア・レガリアが貰えます。

 

その他

救済討伐は自分のパーティーが全滅していても使えますので力試しも兼ねて5分間全力で戦いましょう!

 

 

まとめ

パーティー強化に必須なレイドバトルULTIMATEのクリアの為などにドンドン救済討伐を使おう!

 

 

 

お詫び

救済討伐の録画の為に与ダメージ0の状態で録画していました。
※要約するとナメプをしないと録画できなかったのです。
救援に来てくださったプレイヤーの方にお詫び申し上げます。

 

 

以上でこの記事は終わりです。
最後までお付き合いくださりありがとうございました!

 

よかったらこちらの記事もご覧ください。